そじ坊 けんちんそば定食

そじ坊 けんちんそば

またもや佐世保五番街ネタ。

今回はそじ坊にておそばを。。

けんちんそばを注文。炊き込みご飯付きの定食にした。

そじ坊 けんちんそば定食

名前通り、けんちん汁風のおそば。

鶏肉、大根、人参、里芋、薄揚げなどの具材がコロコロと入っている。

味付けは比較的あっさりめな印象、つゆのベース普通のかけそばと同じで、上から具材を合わせているようだ。鶏肉、大根はしっかり味が染み込んで美味しかったが、里芋はちょっと薄味。ごま油の風味もそれほど強くない。

上品ではあるが、けんちん汁の家庭的な雰囲気はやや足りないように感じる。美味しくはあったけど、普通のかけそばとそこまで違いがない、というか。もう少し田舎系の味付けに吹っ切った方が面白かったような気もする。

そば茶とそばかりんとう

ちなみにお茶うけにはいつものそばかりんとうに戻ってました。やはりこちらが旨いな。おそば食べた後そば茶のみの見これをぽりぽりやるのがそじ坊の楽しみのひとつです。


この日のオーダー(2014/12)
けんちんそば定食 815円(税別)
※単品は723円(税別)


信州そば処そじ坊 させぼ五番街店
長崎県佐世保市新港町2-1
させぼ五番街テラスゾーン1F
営業時間 11:00~23:00
定休日 不定休

※2014/12現在のデータです

「そじ坊」関連記事

This entry was posted in うどん・そば and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です