Esu and Kei カキバーガー

 佐世保といえばバーガー

 冬と言えばカキ

 ということで、佐世保の冬はカキバーガー(本当か?)

 天満町・佐世保警察署そばの「Esu and Kei」へ。

 ここのカキバーガーは2種類

 カキフライ+ベーコンにチーズ、もしくは卵をトッピング(どちらも630円)

 牡蠣フライ+ベーコン+チーズでオーダー

 ここの場合店内で食べるのもいいが、今回はテイクアウトで。ランチタイムで混んでいた、というのもあるけど。

 Esu and Kei カキバーガー(カキ+ベーコン+チーズ)

 パンはマフィン、どちらか聞かれなかったので、カキバーガーの場合はマフィンと決まっているのだろう。山形パンでは挟みにくそうだし。

 中には大振りの牡蠣フライが2つ、そしてベーコン、チーズ

 食べてみると、

 牡蠣とベーコンがカップリングされていた理由がよく分かる。。

 牡蠣のまろやかな海の旨味とベーコンの香ばしい陸の旨味、海と陸の旨味の共演はもう、たまらないくらいうまい。

 それにチーズの酸味、独特の歯触りのマフィン生地の旨味が加わると、もう最強。

 素材一つ一つみても充分美味しいが、組み合わせがまた絶妙で、さらに美味さが広がっている。これぞバーガーの醍醐味。

 佐世保バーガーの定番からは外れているものの、枠にはまりきれない魅力がこのお店にはあります。


ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

Esu and Kei(エスアンドケイ)
  長崎県佐世保市天満町2-17 柴田ビル1F
  谷郷町バス停徒歩6分
  営業時間 11:30~ (os23:00) / 日:11:30~18:00
  定休日 月曜(祝日の場合火曜)・第1火曜  

Esu and Kei関連記事
  2006/04/15 Esu and Kei ロイズバーガー
  2006/06/14 Esu and Kei エス&ケイバーガー
  2006/10/05 Esu and Kei 山形パンのロイズバーガー


This entry was posted in 佐世保グルメ, 佐世保バーガー and tagged . Bookmark the permalink.

2 Responses to Esu and Kei カキバーガー

  1. イチロー says:

    はじめまして
    本当にうまかったんですかぁ?
    食ってみたい気もしますが
    食べないだろうなぁw

  2. これは食べてみる価値ありですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です