いくた 柿のタルト

福石町にある菓子舗「いくた」

佐世保でも名の知れたお店だが、まだ行ったことはなかった

佐世保駅から10分ほどのところだが、気軽に行くには微妙な立地なので、どうも今まで行く機会がなかったのだ

佐世保市の南部の広田町に最近支店ができたが、こちらもさらに縁遠い場所ゆえ、まだ行ったことがなく。

そんないくたに今回はじめて行ってみた。

実は前回紹介の「ロン大和店」から歩いてぶらぶらと。普通歩いていく距離では決してないんだけど。ちょうど日和がよかったので、散歩がてらに。

昔からあるお店らしいが、店のつくりは清潔で、結構広い。ケーキの種類もなかなか豊富。

そんな中、買ってみたのは秋だから、ということで

いくた 柿のタルト

柿のタルト(330円)

秋の果物とはいえ、柿のケーキというのはちょっと珍しいでしょ

ケーキの上には、スライスされた柿に、キウイ、そして栗。

柿は歯ざわり柔らかく、優しい甘み。ケーキの上にあるとなんだか不思議な感じ。不思議だけど、決して違和感はない。

タルト生地はちょっと固め。ナイフが合ったほうが食べやすかったかも。味わいはクッキーのような感じで、さくさくとした食感がいい。

いくた 柿のタルト

タルト生地の中にはクリームが。生クリーム、じゃないな。チーズクリームかな?ちょっと自信なし。

そんなに甘ったるくないけど、上に載っている柿とよく合っている。

それにしても柿のケーキって滅多に見かけないよな。和風な感じがするとはいえ、抹茶のケーキなんかどこにでも置いてあるし、下手すれば野菜ですらケーキの材料になる時代なのに。

もしかするとトマトのケーキより少ないんじゃないかな。柿のケーキって。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

お菓子工房いくた本店

佐世保市福石町15-5
福石町バス停徒歩1分
JR佐世保駅徒歩10分
「いくた」関連記事

This entry was posted in ケーキ, 佐世保グルメ and tagged . Bookmark the permalink.

2 Responses to いくた 柿のタルト

  1. まりあんぬ says:

    このお店はご近所に恩師のご自宅があって、伺うと先生がいっつもたくさん買って待ってくださっていた思い出のお店です。
    小学校時代の恩師ですが、私たちがもういい年になってるのに、いつまでも子供だと思っておられるのでしょう。人数×3つくらい用意してくださっていました^^

  2. ははは(^。^ いい先生ですね さすがに3個はきつそうですが
    初めて入ったけど、いろんなケーキがあっていいお店ですね 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です