いくた 佐世保ならでは絵巻 その2

いくたの「佐世保ならでは絵巻」、今回も買ってみたが。

今回はやけに在庫が少なかった。

あっても1個しかなかったり。もともと少なかったのか、まとめ買いがあったのか。

いくたならでわ絵巻「茶市のにぎわい」

「茶市のにぎわい」

早岐茶市からのネーミング。残念ながら早岐方面にはあまり縁がないのでまだ行ったことはなかったり。

いくたならでわ絵巻「茶市のにぎわい」

抹茶風味の和風パウンドケーキ。香りよく、甘みとほろ苦味のバランスも絶妙。栗も入っていた。

で、もうひとつ。

いくたならでわ絵巻「福石の観音様」

ただの法事まんじゅう。

じゃなくて(^^ゞ

いくたならでわ絵巻「福石の観音様」

「福石の観音様」

で、焼印が「福」なわけです。

あんこは黄身餡かな。普通のおまんじゅうより微妙に洋風な感じもするけど、やっぱりミニサイズの法事まんじゅうっぽい。(^^;

上の「茶市」は真っ先に考え付いてディティールにもこだわったけど、「福石」は数あわせでやっつけ仕事で思いついたっぽい(^^;

いや「福石」も美味しかったですよ(^。^;


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。
お菓子工房いくた本店
長崎県佐世保市福石町15-5
福石町バス停徒歩1分
JR佐世保駅徒歩10分
「いくた」関連記事

This entry was posted in お菓子, 佐世保グルメ and tagged . Bookmark the permalink.

2 Responses to いくた 佐世保ならでは絵巻 その2

  1. まりあんぬ says:

    へえ!茶市を名づけたお菓子があるんですねー。いくたは、恩師が近くにお住まいだったので伺うといつもここのケーキを用意してくださっていた思い出のお菓子屋さんです。
    色々とおいしかった記憶があります。
    早岐は生まれ育ったところなので茶市も懐かしいです^^ 今は昔のような賑わいもなくなったと聞きますがそろそろまた行ってみたいです。はしっこさんもぜひ^^

  2. 今回紹介した茶市、福石観音、前回紹介した眼鏡岩、弓張岳、他にも展海峰、白浜、三浦協会と、いろんなものをモチーフにしたお菓子がありました
    茶市はたしか来月からでしたよね~ いけるかな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です