源吉兆庵 絵馬福招来

 

年末に買った源吉兆庵のお菓子

「絵馬 福招来 戌」

蓋が絵馬になっているお菓子の詰め合わせ。毎年年末に登場しますが、中のお菓子は毎回変わるようです。

年が明けてからいただきました。中は2種類。まずは「干支菓子 戌」

 

黄色い生地は「黄身羽二重あん」というらしい。あんというけど、ほろほろと口中で崩れる、落雁に似ているような気もする独特の。

 

中には栗が一粒。しっかりと甘いお菓子。

そういえば如水庵の「戊戌」も栗入りだった。戌と栗はなんか関係あるんだろうか。

 

もう一つは「干支 戌」

名前の違いか「菓子」があるかないかだけというのはどうかと思うが、まったく別のお菓子。

 

こちらは羊羹。

中に入っているのは小豆ではなく、黒豆。なるほど正月らしい。

黒豆の風味が羊羹にいい感じに馴染んで美味しかった。


源吉兆庵(佐世保玉屋内店舗)
長崎県佐世保市栄町2-1 佐世保玉屋1階
宗家 源 吉兆庵(ホームページ)

※2017年12月現在のデータです

「源吉兆庵」関連記事

This entry was posted in 菓子・スイーツ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です