源吉兆庵 吉方巻

源吉兆庵 吉方巻

少し早めの恵方巻き、ではなくて

源吉兆庵 吉方巻

源吉兆庵のお菓子「吉方巻

昨年も見かけて気になりつつも買いそこねていたのだが、今年ついに買ってみた

源吉兆庵 吉方巻

これ一本を丸かじりするとカロリー的にとんでもないことになりそうなので、カットして食べる

海苔の部分はもっちりとした食感、竹炭入りのわらび餅らしい。

ご飯の部分の生地はかるかん風。そして具材は羊羹とあんこ。さらに求肥

あんこは柚子の風味が効いているのが特徴。甘みも柑橘系の風味に負けないくらいしっかり、ややこってりとした食感が、どことなく既視感(既食感?)がある。

なんに似てるんだろう、と考えて辿り着いたのが佐世保銘菓「ぽると」のあんこ。あれもゆず風味だし、あんこというより羊羹だし。

もっちりしたわらび餅と求肥、ゆず風味のあんこは意外と相性よく、味としてもまとまってる。見た目重視では味はどんなものかな、と思ってたが予想以上の出来栄え。何なら2月3日にもう一度買ってもいいかな

ちなみに賞味期限はやや短くて、これを買ったのが先週で、その賞味期限が1月27日。現在店頭に並んでいるのは期限2月3日以降くらいかな? 恵方巻き代わりに食べるつもりなら賞味期限はチェックしたほうが良さそう。

価格は972円。お高いお菓子が多い源吉兆庵の中ではむしろリーズナブル。これはおすすめです。

吉方巻 単品

吉方巻 単品
価格:972円(税込、送料別)

 


源吉兆庵(佐世保玉屋内店舗)
長崎県佐世保市栄町2-1 佐世保玉屋1階
宗家 源 吉兆庵(ホームページ)

※2015/1現在のデータです

「源吉兆庵」関連記事

This entry was posted in 菓子・スイーツ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です